SEARCH SITE BY TYPING (ESC TO CLOSE)

0¥0

ORDER LIST

Skip to Content

ご注文

高橋酒造店で製造しているお酒のページです

今すぐ購入

仕込み水について

仕込み水について名水百選に選ばれている
六郷湧水群の中の一つ「笑顔清水」を使用
秋田県の美郷町は清水の町、山に雪が降りその雪解け水が
長い年月をかけ濾過され。町に60ヵ所から湧き出てくる
高橋酒造の敷地内に

もっと詳しく

酵母について

「美郷雪華」日本で唯一のラベンダー酵母秋田県美郷町に咲く白いラベンダーから古内杜氏が天然酵母を採取・培養に初めて成功

「ミサトヨシノ」吉野桜の酵母佐々木毅さんが東京大学総長就任記念の際に植樹された吉野桜から2017年に古内杜氏が採取

もっと詳しく

使用米について

酒造好適米「美郷錦」を使用、酒米の王様と呼ばれる山田錦に匹敵する高品質な酒米を誕生させるために山田錦と美山錦を交配させ美郷錦が誕生美郷錦は米粒のサイズが大きく粗タンパク質が少ないのが特徴です

もっと詳しく

製品一覧

高橋酒造店で作られた製品一覧です

酒作りの風景

~日本酒ができるまで~

洗米作業は収穫されたお米の状態を知ることから始まります。米を傷つけ内容素早く洗い上げます。和釜を使い、とても強い火力で蒸し上げます。蒸かし上がったお米を。放冷機に移す作業です、蒸気がとても熱く、大変な作業です。

蒸かした酒米の温度を調整する作業です。外気の冷たい空気をダクトで引き込み適温をつくります。また、麹を作る際はこのときに種麹を振ります。種麹を振った酒米を麹室に運ぶため、コンテナに移しているところです。麹室での床揉みの作業。麹菌が繁殖しやすいよう、米の塊がないようにほぐします。また、麹の水分調整・温度調整をする大切な仕事です。高級酒などはこのあと。麹蓋で育てられます。

もっと詳しく
to-topto-top